nissoku 日測エンジニアリング株式会社

個人情報保護方針サイトマップ

製品紹介

空冷式振動試験装置

空冷式の振動試験装置です。
水冷式と比べ使用周波数範囲が広く、サイズが小さいため容易に移動することが出来ます。
また、恒温恒湿チャンバーと併用することで複合環境試験を行うことが出来ます。 *1*2
加振力は、1kN~70kN、最大搭載量は70kg~1000kgまでご用意しております。

*1 恒温槽は専用品となります。
*2 チャンバーとの併用時には加振力が制限される場合があります。

カタログPDF

製作例

型式NES-45-370
最大サイン波45kN
周波数範囲DC~2800Hz
最大加速度1000m/s²
最大速度2m/s
最大振幅51mmp-p