nissoku 日測エンジニアリング株式会社

個人情報保護方針サイトマップ

製品紹介

ハイスピードユニット

各種サイズの試験槽に冷温風を供給し、高速(最高:10℃/min)で温度変化させ環境試験を可能にするハイスピードユニットです。単純な試験槽だけでなく、振動試験機や引張試験機などと複合するチャンバーとの組み合わせも可能で、自動車部品・電子部品などの高速温度変化での環境試験のニーズに対応可能です。

高速温度変化
試験槽に高速温度変化装置を接続することにより、試験槽のサイズに応じた高速温度変化環境を作ることが出来ます。試験槽は標準で3種類の大きさをラインアップしていますが、ご要望により特注サイズでの設計も可能です。

分離構造
空気調和ユニットとテストエリアを分離構造にすることにより、多彩な試験環境を提供できます。また、空気調和ユニットを標準化することにより、従来よりも低価格で高速温度変化環境を提供致します。

カタログPDF

製作例

型式HSU-10
型式HSU-10
標準試験槽(例)内寸法 W700×H700×D700
内装材 SUS443J1 
断熱材 グラスウール24K 125mm厚
ユニット外寸法W1130×H2500×D2257mm
温度範囲-60℃~+180℃ (※1、※2)
温度変化速度

125℃⇔-40℃に於いて
※130℃⇔-45℃設定時
10℃/min(無負荷)
-----------------------------------------------
7℃/min(有負荷:アルミ50kg)
最短温度到達時間
125℃⇔-40℃に於いて
約14分
許容負荷発熱負荷 10000W
(槽内温度-40℃以上に於ける温度安定時)
最大消費電力量φ3 200V 50/60Hz 63.3kVA 183A
(漏電遮断器 250A 感度電流100mA)
所要冷却水量240L/min(@32℃) 推奨CT:20RT
※1・・・低速切替時は-70℃運転可
※2・・・組立式パネルを試験槽に用いた場合、最高温度+150℃