nissoku 日測エンジニアリング株式会社

個人情報保護方針サイトマップ

最新情報

その他のニュース2016.8.1 東海受託試験センター 3軸振動試験装置導入のお知らせ

今回、三重県四日市に設立いたしました、東海受託試験センター内に、動電式3軸同時振動試験装置(VTS-50Mo-3)を導入設置致しました。

本装置の特徴は、3軸軸受部にハイドロを使用せず リニアガイドベアリングを用いた機械式の軸受で構成された動電式3軸同時振動試験装置になります。

能力仕様として、加振能力50kNで国内最大、従来500Hz程度までしたできなかった試験が2000Hzまで実施可能となります。

また、制御器にJaguar Shaker MIMO Controllerを使用する事でハイレベルな振動制御が実現でき、航空機・宇宙及びMIL規格等の高度な振動試験が可能です。